営業時間・定休日
営業時間

10:00~19:00

 
定休日

火曜日・第1 / 3水曜日(祝日は営業) ※2018年7月より

 
電話番号

099-808-0123

 
 
住所

〒890-0068

鹿児島市東郡元町12-23

スタッフブログ

   
2018/07/12  サービス  工場長 高橋 和将
懸賞は、お好きですか?
高橋 和将 / タカハシカズマサ
[工場長]
 
先日の豪雨から一転。夏らしい暑さが続いております。

もっぱら”夏らしい暑さ”が冬に恋しくなる、

ジープ鹿児島 ワークス高橋です。

さて、タイトルの通り懸賞の告知です。
JEEP誕生77周年を記念して

たくさんのアイテムが当たる懸賞です!!!!

応募期間は、すでに始まっており

締め切りは、9月30日まで!!(その日は、私の誕生日です!!!)

たくさんの人数に当たるわけではありませんが、

その分、当たった時の喜びは、計り知れないかと思います。

JEEPユーザー様以外もご応募できますので、

ぜひ今年の夏の思い出にご応募いただければと思います。
他にも、ジープオーナー専用の懸賞も、年間通して開催中!!!!

7月より後期の抽選対象が始まりした。

戦記にご応募いただいたお客様は、結果が出るまでしばらくお待ちください。
こちらの懸賞は、12月末まで開催しております。

是非この機会に、ご応募いただければと思います。

ご不明な点がございましたら、スタッフまでお問い合わせくださいませ。


 
   
2018/07/07  サービス  ワークス 萩原 雄介
ラングラーのボンネット
萩原 雄介 / ハギハラ ユウスケ
[ワークス]
 

ジープ鹿児島ワークスの萩原です。

 

昨日から九州、四国、中国地方は豪雨による土砂災害や河川の氾濫、

 

各地で被害が続出しております。

 

大雨後も地盤が緩んでいる可能性が非常に高いので、

 

山間部にお住まいの方は、十分にご注意ください。

 

 

 

 

ジープといえばラングラーを思い浮かべる方も多いと思います。

 

ラングラーのボンネットなんですが、普通ボンネットを開けると

こんな感じですが、ラングラーの場合これよりさらに開き

こんな感じになります!

 

バッテリーの交換はここまで開かないと交換できません!

 

 

ここまで開く場合は、ボディとボンネットが干渉してしまわないように

 

この様に厚手の布を敷きます。

 

これでお客様の大事な車のボディを傷つけずに作業ができます。

 

一人でやるには危険な作業になりますので、

 

やるときは2人ですることをお勧めいたします。

 
   
2018/06/30  サービス  工場長 高橋 和将
夏。
高橋 和将 / タカハシカズマサ
[工場長]
 
いきなりの雪写真に驚いた方もいらっしゃると思いますが、

あまりにも暑いので、雪景色を眺めたくなり、見つけた写真です。

この写真をみながら、さらに暑さを感じております、

ジープ鹿児島ワークス 高橋です。


最近、会社の近くに引っ越した為、車にのる機会が少なくなり、

駐車場に停めっぱなしなんですが、やはり夏です。

車に乗ると熱気がすごい。

そんな夏にぴったりのアイテムをご紹介。
純正サンシェードです。

実は、私の愛車、レネゲードもこいつのおかげで以外に快適なんです。

純正なだけあって、窓ガラスにぴったりに作られております。

なのでぴったりはまり、日差し漏れがほとんどありません。
さらに、普通のサンシェードと違い、たたんでもコンパクトに収まります。

なので場所も取らず、シート背もたれなどにも簡単に収納できちゃいます。

ショールームに在庫もございます。

気になる方はぜひお問い合わせください。


 
   
2018/06/24  サービス  ワークス 小場佐 直也
アメリカへ行ってまいりました!サンフランシスコ編
小場佐 直也 / オバサ ナオヤ
[ワークス]
 
鹿児島ワークスの小場佐です。

だいぶ遅くなりましたが
今回はサンフランシスコ編を書かせていただきます!

サンフランシスコではまずゴールデンゲートブリッジに向かいました。
少し肌寒いくらいの気温でしたが多くの観光客がおり、

ゴールデンゲートブリッジを背景に結婚式用の撮影をしている方もいました。

そこから移動して市内へ。
サンフランシスコ市内での移動では名物のケーブルカーに乗って移動です!

市内は傾斜が厳しい場所もありケーブルカーの外側に立って乗るとスリル満点です!
そしてケーブルカーから降りて次はセグウェイツアーです!

観光地として名所のフィーシャーマンズワーフやアルカトラズ島のよく見える場所にもいきました。
そして極めつけがロシアンヒルをセグウェイで下ることができました!
サンフランシスコの綺麗な風景と、アメリカならではのノリを間近で感じることができ貴重な体験をすることができました。

今回の旅行で見て、聞いて、感じることができたことを今の自分に生かしていきたいと思います!
 
   
2018/05/28  サービス  ワークス 小場佐 直也
アメリカへ行ってまいりました!デトロイト編
小場佐 直也 / オバサ ナオヤ
[ワークス]
 
鹿児島ワークスの小場佐です!

今回はなんとアメリカへ研修に行ってまいりました!

海外には初めて行くので緊張で前日はほとんど眠れませんでした。
今回研修で訪れたのはアメリカのデトロイトとサンフランシスコです。

デトロイトではダッジトラック製造工場やFCA本社、ディーラー店舗を見学させていただきました。

一番最初はFCAのダッジトラック製造工場に訪れ、
車両の製造工程を間近で隅々まで見学することができました!
次に訪れたのはFCAの本社ビルです!

本社ビルの側面には何と!コンパスが!

アメリカはスケールが大きですね。

本社内は撮影が禁止されていたため写真はございませんが、

社員の皆様が働きやすい工夫のされた社内となっていました!

最後に訪れたのはアメリカでジープやクライスラーなどを販売しているディーラーへ行きました。
こちらの店舗はアメリカで指折りのディーラーとして営業されてます。

店内には今や珍しい昔軍用として使用されていたジープが展示されていました。


その後、工場も見学させていただきました。

リフトがずらり!車もずらり!

一日に数百台は来店があるそうです。

奥のスペースには板金のできるスペースもあり、ほぼすべての修理がこの店舗で完結するつくりになっています。

初の海外研修で緊張の連続でしたがアメリカのスケールの大きな本社や工場を見て回ることができ、いい経験をすることができました。



次回、サンフランシスコへ行く!


 
2018年07月(5件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
ページ上部に戻る